flat fix

jun0107
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 心の休ませ方 | main | KAGEROU 水嶋ヒロ >>
# "学問のすすめ 現代語訳"


かつて先生に必ず読めと言われ、やっと手に取った。 読みやすい!
『学問のすすめ』のすごいところは、100年前の状況と現代の状況が少なからずリンクしてくるところがあると思う。

学問とはさまざまな物事をなすための技術にすぎないのである。さらには、学問において最も重要なことは実際にそれを生かすことである。すなわち、学問本来の趣旨は精神の働きにあると著者は述べている。さまざまな物事を観察し、物事の道理を推理し、読書をして知見を持ち、人々を議論をすることによって知見を交換し、自分なりの意見を論理的に組み立てていくことが、大切になってくる。
 
著者の有名な言葉に「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」というものがある。これはつまり、天が人を生み出すに当たっては、人はみな同じ権理を持ち、生まれによる身分の上下はなく、万物の霊長たる人としての身体を心を働かせて、この世界のいろいろなものを利用し、衣食住の必要を満たし、自由自在に、またお互いに人の邪魔をすることなく、それぞれが安楽にこの世を過ごしていけるようにしてくれているということである。しかし、現実の世界には貧富の差がある。つまり、この差は学ぶか学ばないかによって、できていると述べている。ここで重要になってくるのが学問である。つまり、社会的地位が高く、裕福になるには学問を修める必要性がある。
 この書籍における重要な点かなと思う。
| comments(0) | - | 08:27 | category: book |
# スポンサーサイト
| - | - | 08:27 | category: - |
コメント
コメントする









flatfix@hotmail.co.jp
flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from very_berry_2004. Make your own badge here.
You Tube
twitter、pixta
Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links